<< 「幸福の科学」が衆院選で候補擁立目指す?憲法違反かよ! | main | 記事ばら売りの恐怖、紙の新聞は滅びる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

皆既日食の時間帯紹介

皆既日食の時間帯紹介…長崎県天文協会がガイド作成

 NPO法人・長崎県天文協会(事務局・佐世保市)は、7月22日の午前中に国内で46年ぶりに見られる皆既日食に向けて、県内各地で観察できる時間などを記したガイドを作成した。>>続きを読む

 協会では、多くの県民に観察してもらおうと、ガイドを作成した。ガイドには、長崎市や佐世保市など県内11市ごとに、欠ける面積が最も広い時間帯を表記。太陽を直接見ると目を痛めるため、専用の日食メガネの利用など、観察時の注意点も記しているらしい。

posted by: zunboriwin | 科学 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:30 | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://zunboriwin.jugem.jp/trackback/117